タイトル 井村雅代コーチの「できない」から逃げるな!努力するから楽しくなる
分類 Ⅰ 階層別(経営・マネジメント・マナー・心構え)
1.新入社員  (心構え、ビジネスマナー)
対象層 新入社員 ジャンル 心構え・仕事の進め方
No. AD60 時間 86分
制作会社 PHP研究所 製作年 2016
詳細
熱血・井村雅代コーチが語り尽くす!
仕事へのやりがい、仕事との向き合い方、そして仕事の面白さや楽しさ。シンクロ日本代表コーチが、働く全ての人へ贈るメッセージ。
不振を極めていたシンクロ日本代表チームを再び世界のトップチームに返り咲かせた井村雅代氏が、コーチとしての体験をベースに、人として、社会人として大切な考え方・生き方を厳しくも優しい言葉で語りかけます。
新入社員・若手社員パートでは明るく前向きに仕事と向き合えるメッセージを、上司・先輩社員パートでは部下に対する上司・先輩社員の在り方・考え方について語ります。

【新入社員・若手社員へのメッセージ(一部紹介)】
◎1ミリの努力
1ミリ前に進んで次の日に1ミリ前に進んだら10日で1センチ進む。絶対にしてはいけないことは、明日からしようとすること。
◎心の才能が一番大事
心の才能がない人は、「向いていない、適性がない」と簡単に思う。心の才能がある人は、「自分の努力の仕方、がんばり方が足りなかった。もっと努力しよう、もっとがんばろう」と考える。
◎結果にこだわろう
スポーツの世界でも社会人になっても結果が全て。結果が輝いてはじめてがんばった日々も輝く。
◎自主性を勘違いしてはいけない
先輩に聞くことも自主性。インターネットで調べることと先輩たちに聞くことは価値が違う。先輩の人生のノウハウを自分の人生に役立てていくことができる。

【上司・先輩社員へのメッセージ(一部紹介)】
◎上司は部下の人生を預かっている
この部下によい人生を歩んでほしい、よりよい人間になってほしい、そのお手伝いをしたいという気持ちがあるか。そういう気持ちがあれば、部下もいつかこっちを向いてくれる。
◎部下の観察・把握は上司の大切な仕事
観察して一人ひとりを把握することが大事。把握しているから何かが起こったときにかける声も違う。観察するから部下の導き方が見えてくる。


-