金融戦略立案

金融戦略立案

 金融分野では、各種規制緩和が進んだことから、業態の垣根を越えた競争が本格化しています。各金融機関は、自行を取り巻く経営環境を正しく理解し、固有の戦略を立案していくことが必要となります。
 当社では、社内外のデータに基づいて、客観的な立場から経営環境を整理することで、競争力があり、かつ実現性の高い戦略の立案および展開を支援いたします。金融分野における豊富な業務知識と先進的なデータ分析技術をベースに、戦略の絵を描くだけではなく、具体的なアクションへとつながる実践的なコンサルティングを行います。

金融リテール戦略立案

 銀行の取り扱い可能な商品の拡大に伴い、リテール分野の収益源は多様化しており、商品別および顧客別のリテール戦略の重要性は高まっています。
当社では、実務に根差した業務知識とデータ分析に基づく仮説検証を織り交ぜることで、新商品開発やキャンペーンの展開などを目的とした実践的な戦略立案を支援します。
(コンサルティング例)
『退職金に関する戦略立案コンサルティング』

退職金の効率的な獲得および維持に向けて、3C(顧客・競合・自行)の観点から、現状および課題を整理し、実践的な戦略立案を支援します。