福祉

福祉

 厳しい財政状況や人材不足問題等を背景に、医療・福祉の在り方とその財源に関する問題は常に我が国の重要課題であり続けており、医療・福祉に関わる諸制度は、その各分野において様々な見直しが頻繁に行われています。このような中、我が国の医療・福祉の将来像を描くことは必ずしも容易なことではありません。
 しかし一方で、少子高齢化が進展する中、我が国における医療・福祉の重要性は日々高まっており、行政や医療・福祉の提供者には、中長期的な展望のもと、増え続ける需要やサービス品質向上に対する国民の欲求に応えていくことが求められています。
 私たち浜銀総合研究所は、医療・福祉に関する調査・研究・コンサルティングを通じて、地域の医療・福祉環境がより良いものとなるようご支援します。

高齢者福祉・介護

 今後も一層の高齢化の進展が見込まれる中、高齢者を支援するための施策やサービスの重要性は一層高まることが予想されます。
 私たちは、自治体における高齢者福祉施策・要介護者支援施策の立案支援に関する豊富な実績や、サービスの提供主体に関する様々な調査研究活動の成果を基に、高齢者福祉・介護に携わる様々な方々の課題解決のお手伝いをします。

障がい者福祉

 近年、我が国の障がい者福祉制度はめまぐるしく変化しています。このことは、障がいのある人を取り巻く環境に様々な変化をもたらし、また、障がいのある人に関わる様々な主体に対して新たな対応を求めています。
 私たちは、障害者支援制度に関わる様々な調査研究活動の成果や、自治体に対する障害者支援施策に関わる計画策定支援の経験を基に、障がい者福祉に携わる様々な方々の課題解決のお手伝いをいたします。