経済・産業

経済・産業

 わが国では今、産業経済の構造変化、グローバル化、環境問題の顕在化、少子・高齢化、社会の成熟化、情報化の進展など、社会経済環境が急激に変化しており、歴史的な構造変革期を迎えています。 こうした社会経済の変化は、地域の経済・産業にも大きな影響をもたらします。
 地域社会が持続的に発展するためには、地域の経済・産業の活性化を図ることが大きな要件の一つとなります。そのためには、社会経済環境の大きな変化を見極めるとともに、その地域の現状・特性を分析し、そこに存在する諸課題を的確に把握し、その双方を見すえた上で地域にとって最適な対応策を導き出すことが求められます。
 私たち浜銀総合研究所は、地域の産業・経済の活性化について、地域の総合的な政策から個別分野の政策、地域全体の政策から特定地区に絞った政策といった様々な政策立案に対して、これまでの蓄積を活かした調査・コンサルティングというかたちで、それぞれの地域に対応した最適な支援を提供します。

産業振興構想・計画

 地域社会の持続的な発展のためには、地域として産業振興に取り組むことが必要であり、そのためには地域特性を見すえた、地域独自の産業振興の戦略やビジョンを明らかにし、その地域の中で産業振興に対する取り組み意識を共有化するとともに、外に対して地域の取り組みを発信していくことが求められます。
 当社では、地域による産業振興のための戦略やビジョンの構築に対して、地域産業の現状分析や産業振興に向けた課題の抽出、中長期的な視点に立った取り組み方針や施策の立案等を支援します。

産業の振興・活性化

 ものづくり、商店街、地場産業などの産業は、地域経済を支える担い手というだけでなく、地域の生活や文化とも密接に結びつき、地域社会の持続的な発展を支える重要な産業です。地域社会が持続的に発展するためには、その地域を支える様々な産業・企業が環境変化に対応し、安定的な成長を続けていくことが必要です。同時に、地域経済がその活力を維持していくためには、地域の中で新しい時代に対応した産業・企業が誕生し、成長していくことも求められます。
 私たちは、産業の成長の要因と現状の課題を分析し、社会経済環境変化の流れを見極めながら、産業の振興・活性化に寄与する仕組みについてご提案し、クライアントの皆さまとの協働によりその実現を目指します。